イベント

香取神宮の節分祭2021は中止・延期どっち?早速調査してみた!

こんにちは!昌(あき)です!

 

日本全国に点在する香取神社の総本社・香取神宮では、毎年大規模な節分祭が執り行われています。

 

これまでは、日本全国から参拝客が節分祭に参加し、境内では相当な盛り上がりを見せていたそうです。

 

また、香取神宮の節分祭では様々な神事が執り行われます。鳴弦の儀、神人追儺の儀、福娘追儺の儀の後は豪快に福豆や福銭がまかれます。

 

その福豆や福銭をまく方の中には、その年の年男年女方々以外に、何と大相撲の有名な力士の方々も参加しているそうです!!過去に参加された力士の方の中には伊勢ノ海部屋の力士・土佐ノ海関もいらっしゃたそうですよ。

 

力士の方がまいて下さる豆や銭を頂けるとご利益がありそうな気がしますよね。

 

ただ、それだけの賑わいを見せる節分祭ですので、2021年はコロナ禍でも実施されるのか気になっている方も多いと思います。

 

そこで、今回の記事では『香取神宮の節分祭2021は中止・延期どっち?早速調査してみた!』と題して、香取神宮の節分祭2021は果たして中止や延期になる可能性があるのか調査した結果をお送り致します!

 

大変な人混みが出来るイベントですので、事前情報はきちんと押さえておきましょう!!

 

香取神宮の節分祭2021は中止・延期になる?

 

結論から申し上げますと、香取神宮の節分祭2021は新型コロナウイルス感染予防の為、鳴弦の儀、神人追儺の儀、福娘追儺の儀といった神事のみの執り行いとなり、豆まき行事は中止となっております。

 

令和2年度「香取神宮節分祭」は新型コロナウイルス感染症防止のため、神事のみ執り行います。
(香取市観光サイト)

 

豆まき行事の際は毎年相当な混雑となっているようで、密を避けられない為2021年の節分祭は神事のみの執り行いとなったようです。

 

2020年の節分祭はまだコロナに関するニュースも活発ではなかったので実施されましたが、2021年は緊急事態宣言による外出の自粛も相まって人出そのものが見込めない、といった事情もありそうですね。

 

その為、今年の年男・年女の奉仕者の募集も行われておりません。豆まき行事への参加を希望していた年男・年女の方にとっては残念なお知らせとなってしまいました。

 

神事は一般参加が出来ません。

香取神宮へ神事への参加に関する問い合わせを行うのはお控え下さい。

 

豆まき行事の後日実施はあるの?

 

調査の結果、今の所豆まき行事を後日改めて実施するという発表はありませんでした。

 

香取神宮で緊急事態宣言明けに実施される節分祭以外の行事は一応公式HPで紹介されておりますが、2020年度には度重なる中止や規模縮小を行っていますので、今後香取神宮で通常通り行事が実施されるかは不透明です。

 

ただし、行事自体は中止や規模縮小という形となっておりますが、神前結婚式については通常通り予約・挙式が行われておりますので、香取神宮での挙式をご検討中の方についてはご安心ください。(下記にリンクがございますのでご参考までに)

 

香取神宮でのご祈祷や授与品の配送についても直接来宮出来ない方の為にメール・手紙・FAXでの受付を実施しておりますので、気になる方は下記のリンク先から確認していただけますと幸いです。

 

 

 

 

当記事は公式の最新情報が入り次第随時更新予定です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

香取神宮は参拝客が多いだけに密になる状況が多く、コロナに対して細心の注意を払うと行事の実施が難しくなってしまうのが不憫だな、と思いました。

 

厄除けの目的で実施される節分祭がコロナという大厄のせいで実施出来ないというのも、非常に歯がゆいものですね。

 

2021年に香取神宮で実施予定のあらゆる行事がこれ以上中止や規模縮小とならないよう祈ります!

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!