芸能

愛内里菜は今何してる?引退理由や子供・妹逮捕・セクハラ報道まで

アーティスト「R」として活動するタレントの垣内りかさんが、再度『愛内里菜』として歌手活動を行うと発表されました!!

 

愛内里菜さんといえば、名探偵コナンのOP曲『恋はスリル、ショック、サスペンス』で一躍有名になりましたね。最近は元所属会社の音楽プロデューサーをセクハラで訴える等、なかなか波乱な人生を送っていらっしゃいます。

 

果たして、愛内里菜さんが今まで何をしていたのか。その詳細に迫りました!!

 

愛内里菜は今何してる?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛内里菜/Rina Aiuchi(@rina_aiuchi)がシェアした投稿

愛内里菜さんは、名義を『愛内里菜』に戻すまでは、『R(アール)』の名称で2018年から歌手活動を再開していました。

 

Rの名義の際はYouTubeチャンネルでの配信やオリジナルアルバムの発売も行っていました。

 

YouTubeの活動では、主に持ち前の歌唱力を活かしたカバー曲やご自身の曲を動画で配信しています。2020年には自身20周年を記念して過去に販売されたシングルを全て歌ってYouTubeで配信されていました。

 

そして、愛内さんといえばやはりこの曲ですよね!!


パラパラを必死で覚えたあの日々が懐かしい・・・!!

 

このように、現在も精力的に活動を行っている愛内里菜さんですが、ここまでの道のりは決して順風満帆ではありませんでした。

 

この先詳しく解説していきます!!

 

愛内里菜の引退理由は病気だった!

 


名探偵コナンのOP主題歌を担当して以来、飛ぶ鳥を落とす勢いだった愛内里菜さんですが、2010年に一度歌手活動を引退されています。

 

その理由は甲状腺の病気です。愛内里菜さんは子供の頃から甲状腺の持病があり、2005年頃から症状が悪化。薬を服用して歌手活動を継続されていましたが、めまいや内出血、湿疹が出たりと体調が日増しに悪化し、やむなく事務所の社長と話し合いの末引退となったそうです。

 

子供の頃から病気と闘い、華やかな舞台に立ち続けた愛内里菜さん。すごいガッツですね!!

 

愛内里菜には子供がいた!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛内里菜/Rina Aiuchi(@rina_aiuchi)がシェアした投稿

こちらの素敵な一枚に一緒に写っている男の子が、愛内里菜さんの愛息・騰五(とうご)くんです。

 

愛内里菜さんは2015年3月に騰五くんを出産しますが、旦那様はおらず現在シングルマザーであることを2017年のテレビ番組で公表しました。

 

愛内里菜さんは当時お付き合いされていた男性と別れてから妊娠に気が付いたそうで、その男性に騰五くんの件はお話されていないとか。

 

愛内里菜さんは当時のテレビ番組でこう答えています。(当時は垣内りか名義)

「やっと言えてよかった」と安堵した垣内。「父親がいないという境遇を背負わせながら、ひとつの人生を羽ばたかせるため18年の歳月をかけて一人前に育てあげるということは容易いことではないと思っています」と覚悟を明かしつつも「だけどできないことではない。親としての責任と愛情を強く持ちながら母として、父としての分まで頑張っていこうと思います」。

(eltha)

 

相当な覚悟を持って騰五くんを産んだのがビシビシ伝わってきます。

 

家庭の形は人それぞれですので、愛内里菜さんにはこれからも騰五くんと一緒に幸せになっていただきたいですね!

 

愛内里菜の妹は逮捕されていた!

 

垣内は23日、ツイッターに手書きの文書をアップ。海外のブランドに類似したロゴをペット用品に縫い付けるなどし、SNSを使って販売した容疑で逮捕された求実子容疑者に事実確認したところ、「今回の件に関し、妹は『ボンボンコピーヌ』とは別のアカウントで私的にSNSを使用して動いており、ボンボンコピーヌは関与していなかったことが判明しました」と説明した。

同社の共同設立者である垣内は「ボンボンコピーヌとしては、この事態を厳粛に受け止め、妹については代表取締役を解任させて頂きます」と処分を発表。同社の今後については「私自身何ができるのかを考え、改めてご報告させて頂きます」とした。

(日刊スポーツ)

 

愛内里菜さんは引退後、愛犬の死がきっかけで専門学校へ入学し、ドッグリフレクソロジスト・愛護動物取扱管理士・ドッグヨガトレーナーの資格を取得し、2012年にはドッグブランド『Bon Bon Copine(ボンボン コピーヌ)』を立ち上げ実業家として活動していました。

 

会社立ち上げから3年後には騰五くんが産まれ、公私ともに充実していた愛内里菜さんですが、2020年7月に自身の妹で共同経営者だった垣内求実子容疑者が逮捕されてしまいます。

 

罪状は、海外の有名ブランドに酷似したロゴをペット用品に縫い付け、私的なSNSアカウントで販売した商標法違反(商標権侵害)の疑いです。この事件がきっかけで愛内里菜さんは垣内求実子容疑者を代表取締役解任する事態となりました。

 

実の妹を除名するというのは大変心が痛んだことと思います。

 

愛内里菜のセクハラ被害報道はどうなった?

 

 

愛内里菜さんは2021年3月に『愛内里菜』名義で10年間歌手活動を行っていた時の元所属会社プロデューサーをセクハラの被害で訴訟を起こしました。

 

この件に関しては『長戸大幸が愛内里菜(垣内りか)をセクハラ?他の被害者や嫁について
』の記事でも詳細を書いておりますので是非一度お読みください。

 

この訴訟に関しては、現在元所属事務所は事実を完全否定し、法廷の場で徹底的に争う姿勢を見せています。
こちらのコメントが愛内里菜さんが受けたとされるセクハラ被害の詳細です。

代理人弁護士によると、愛内さんは1999年~2010年、事務所専属の歌手として活動。この間、男性プロデューサーから性的な行為を繰り返し求められて無理やり体を触られるなどし、過呼吸の症状が出たり声が出にくくなったりしたという。事務所側がこうした行為をやめさせるために必要な措置をとらなかったと主張している。

(Yahoo!ニュース)

 

この訴訟の件があって間もなく、愛内里菜さんは名義を『愛内里菜』に戻して歌手活動をすると宣言しています。今後も芸能界で頑張っていくという決意が伝わってきますね!!

 

この訴訟が今後どうなっていくのか、今後も注目していきます!!

 

まとめ

 

今回の記事では、歌手の愛内里菜さんが今何をしているのか、これまでに何があったのかをお伝えしました。

 

私もちょうど愛内里菜さんが名探偵コナンのOPを歌っていた頃をよく知っています。あのOPのパラパラをよくクラスのみんなで踊ったのはいい思い出です。

 

愛内里菜さん、これからの活動も応援しております!!

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

 

トップに戻る