スポーツ

古賀稔彦は子供も柔道家!息子と娘の名前や嫁との馴れ初めを調査!

バルセロナオリンピックで金メダルを獲得した柔道家の古賀稔彦さんが、2021年3月24日、神奈川県の自宅でお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。

 

出身地である佐賀県では英雄と呼ばれるほどの知名度を誇った古賀稔彦さん。そんな古賀稔彦さんにはお子さんが3人おり、お父さまの後を追ってご活躍していらっしゃいます。

 

また、古賀稔彦さんとお子様を支えたお嫁さまの存在も気になる所です。古賀稔彦さんに敬意を払うと共に、ご家族について調べさせて頂きました。

 

古賀稔彦の息子と娘も柔道家!【画像あり】

 

古賀稔彦さんには息子2人、娘1人の計3人のお子さんがいらっしゃいます。

 

長男・古賀颯人

 


まずご長男の『古賀颯人(こがはやと)』さんをご紹介します。

 

誕生日:1997年9月13日 23歳(2021年3月現在)

階級:73kg級

段位:初段

世界ランク:261位(2019年2月18日現在)

 

古賀颯人さんは柔道は3歳の頃から始め、その後は古賀稔彦さんが開設した古賀塾の門下生となり、現在に至るまで日々研鑽を積んでいらっしゃいます。小学6年生の時には全国小学生学年別柔道大会50kg級の決勝で優勝を飾るなど、幼い頃から天性の才能を開花させました。

 

古賀颯人さんの過去5年間の戦績を振り返ってみましょう。

  • 2016年 ブレーメンジュニア国際 2位
  • 2016年 オーストリアジュニア国際 3位
  • 2017年 優勝大会 5位
  • 2017年 全日本ジュニア 3位
  • 2017年 学生体重別 5位
  • 2018年 優勝大会 5位
  • 2018年 学生体重別 優勝
  • 2018年 体重別団体 優勝
  • 2019年 ヨーロッパオープン・オディヴェーラス 3位
  • 2019年 優勝大会 3位

 

世界を股にかけてご活躍されていらっしゃいます。今後ますますの発展を期待します。

 

また、古賀颯人さんは端正な容姿をお持ちで、女性ファンも非常に多いです。

 

強い眼差しが印象的ですね!

 

次男・古賀玄暉

 

続きまして、次男の『古賀玄暉(こがげんき)』さんをご紹介します。

 

誕生日:1998年12月19日 22歳(2021年3月現在)

階級:60kg級

段位:初段

世界ランク:38位(2020年5月11日現在)

 

古賀玄暉さんも柔道を始めたのは颯人さんと同じ3歳の頃で、その後は古賀塾で颯人さんと共に今日まで修練を積んでおられます。柔道中学2年生の頃には全国中学校柔道大会の50kg級で2位に輝くなど、その実力は折り紙付きです。

 

古賀玄暉さんの過去5年間の戦績を振り返ってみましょう。

  • 2016年 全国高校選手権 2位
  • 2016年 ロシアジュニア国際 優勝
  • 2016年 国体 少年男子の部 2位
  • 2017年 全日本ジュニア 3位
  • 2017年 世界ジュニア 個人戦 3位 団体戦 優勝
  • 2018年 全日本ジュニア 優勝
  • 2018年 世界ジュニア 優勝
  • 2018年 世界ジュニア団体戦 優勝
  • 2019年 アジアパシフィック柔道選手権 優勝
  • 2019年 グランプリ・タシュケント 2位
  • 2019年 講道館杯 2位
  • 2020年 講道館杯 3位

国内を中心にご活躍されていらっしゃいます。優勝回数も多いですね。

 

また、古賀玄暉さんも颯人さんに負けず劣らずのイケメンです。

 

笑顔が可愛いですね!!

 

長女・古賀ひより

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

古賀ひより(@hgh346k)がシェアした投稿

続きまして、長女の『古賀ひより』さんをご紹介します。

誕生日:2000年9月12日 20歳(2021年3月現在)

階級:なし(2021年春より旭化成への所属が内定)

段位:初段

世界ランク:なし

 

ひよりさんはまだ国際大会の出場経験こそありませんが、全国高校選手権57kg級で準優勝、2019年開催のアジアジュニア選手権大会優勝といった輝かしい成績を収めています。

現在、2人のお兄さまは古賀塾から離れて練習をしていらっしゃいますが、ひよりさんは古賀稔彦さんの元に残り練習を重ねてこられたとのこと。

 

現役時代の古賀稔彦さんの柔道スタイルに近い戦い方をなさるそうなので、今後も大注目の選手ですね。

 

先程のお写真でもお分かりの通り、ひよりさんは2021年に成人式を迎えられました。お父さまに晴れ着姿をお見せ出来たのが何よりだと思います。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

古賀 玄暉 / Genki Koga(@k346g)がシェアした投稿

古賀稔彦を支えた嫁との馴れ初め

 

家族4人が柔道家というパワフルな家庭を支えてこられたのが、古賀稔彦さんのお嫁さんである早苗さんです。

 

先程の成人式の前撮りに写っている綺麗な方が早苗さんです。早苗さんは日本大学を卒業後、スポーツのインストラクターをされていたそうです。スポーツ一家を支えるお嫁さんとしては何より心強い経歴ですね。

 

そんなお二人馴れ初めは、なんと不倫。1996年頃、古賀稔彦さんのお父さまが病に伏せている所を当時の奥様が看病しており、その間古賀稔彦さんは早苗さんと会っていたそうです。

 

決して褒められた馴れ初めではありませんが、今後の活躍が期待される3人のお子様の誕生は早苗さんとの出会いがなければあり得なかったことですし、柔道界の発展に貢献した古賀稔彦さんの功績も大変すばらしいものでした。

 

故人様のご冥福を祈り、この記事の最後とさせていただきます。

 

まとめ

今回の記事では、柔道界のレジェンド・古賀稔彦さんのご家族について調査を行いました。

 

息子さん柔道で活躍するタレントのはなわさんは、このようにコメントされています。

はなわは古賀さんと握手を交わすツーショットを載せて「『平成の三四郎』柔道界のスーパースターであり、我が故郷・佐賀の英雄でもある古賀稔彦さんが天国へ旅立ちました。53歳…。早すぎます 残念で悲しくてなりません」と投稿。  「最近も、収録現場や柔道会場で会うといつも笑顔で優しく話しかけてくれた古賀さん。柔道をやっている僕の息子たちの事をいつも気にかけてくれていました」と思い出を振り返った。

(Yahoo!ニュース)

 

多くの方から慕われた古賀稔彦さん。大変お疲れさまでした。

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

 

トップに戻る