芸能

高木紗友希がかわいそう!優里の最低なヒモ・三股生活とおばさん発言

ハロプロの大人気アイドルグループJuice=Juiceの高木紗友希さんが事務所との契約解除となった事を発表しました。

 

この契約解除の背景には、文春砲で取り沙汰されたシンガーソングライター・優里さんとの交際発覚がありました。しかも、優里さんは他にもお付き合いしている方がおり、多額の貢ぎ物を貰っていたことから『ヒモ』『三股男』などと大炎上しました。

 

これではあまりにも浮かばれません。優里さんの炎上エピソードも交えて高木紗友希さんがかわいそうと言われる理由を追ってみました。

 

高木紗友希がかわいそう!優里は女性のヒモだった!?

 

優里さんは高木紗友希さん以外にも判明しているだけで3人の女性と関係があり、その中の1人で相談相手的ポジションだった女性が優里さんに多額の援助をしていたことが分かっています。(以下C子さん)

 

C子さんは芸能関係の仕事をしている30代の女性で、共通の知人を介して優里さんと知り合い、お金が無くて困っている様子の優里さんを自宅に住まわせ、ブランド物の衣服や食事を提供し、献身的に優里さんを支えていたそうです。

 

C子さんが優里さんに尽くしたその総額は、何と約500万円。相当な入れ込み方ですね!

 

そんなC子さんの事を優里さんは『お姉ちゃん』と呼び慕っていたそうですが、C子さんのご友人は当然心配していたそうです。

 

「同居当初、C子には優里に対して恋愛感情があったんです。傍から見ていると、優里はそのことに気付かないフリをしているように見えました。C子はそんな優里に『恋人ができたら言ってね。距離感とか気を付けるから』と伝えていました。優里は『彼女なんていないよ、女に興味ないし』と言っていたので、C子も安心したようでした。それでもプレゼントした服を優里が着てくれないと、『なんで着てくれないの!』と当たることもあって、見ていて痛々しかったです」

(文春オンライン)

 

C子さんは献身的に優里さんを支えていたのがよく分かります。迷惑にならないよう好意を頑張って隠していたのも涙を誘いますね。

 

しかし、その後優里さんは「バンドメンバーと住む」と言って一緒に暮らしていた家を半年で出ていってしまいます。しかも実際に住んでいたのはラウンジで出会ったD子さんという女性の家でした。

 

ただ、当時の優里さんにお金が無いのは事実だったので、D子さんと同棲しつつ継続してC子さんに貢いでもらっていたとか。ちょっと開いた口が塞がりません。

 

身勝手な言動が目立つ優里さんとの交際で、高木紗友希さんも気が気ではなかったのではないでしょうか。

 

私は優里を4年以上可愛がってきたんです。衣食住の面倒もみたし、仕事や音楽関係者を紹介することもありました。私は優里が売れると信じていましたし、優里も『お姉ちゃん!』と慕ってくれていたので、彼のことは信頼していたんです。

でも、今回の熱愛報道で優里が話していたことが嘘だとわかりました。頭が真っ白になりましたよ。ドライフラワーじゃなくて“カリフラワー状態”(苦笑)。女性関係だって全くないと言っていたし、実家に住んでいるというのも嘘だった。

でも何より許せないのが、報道前日に優里のLINEアカウントが消えて、心配して連絡したときに本当のことを話してくれなかったこと。『お姉ちゃん、実は熱愛報道が出る』と正直に言って、相談してくれたら私も力になれるように動いていた。心を許した仲だと思っていたのは私だけで、優里からすれば都合のいい存在だったんでしょうね

(文春オンライン)

 

高木紗友希がかわいそう!優里の最低な三股生活とは

 

優里さんの三股が発覚したのも文春砲でのスクープでした。報道があった時に優里さんがお付き合いしていた複数の女性が名乗り出ています。

 

まずは先程もご紹介したD子さん。C子さんの家を出た優里さんが同棲を始めた方ですが、このD子さんにもちょくちょく食事をごちそうになるなど、『ヒモ』と呼ばれても仕方がない優里さんの行動が目立ちます。

 

自分に貢いでくれる女性が複数いたことから、優里さんは自身を『渋谷の王』と呼んでいたそうです。

 

また、優里さんは2020年11月にインスタのDMでナンパしたA子さんとも交際を開始。この頃には既に高木紗友希さんともお付き合いをしていました。

 

「交際中から『電話は自分のタイミングでかけたい』とか『突然連絡するかも』とか言っていて、今思えば怪しいことばかりでした。他の女性と会うタイミングを見計らって調整していたんでしょうね。だから高木さんとの熱愛報道を見て、『やっぱり他にもいたんだ』って妙に納得しました。ヒドい人ですよね」

(文春オンライン)

 

A子さんはお付き合いを始めてすぐに優里さんのドタキャンに振り回されていたそうです。

 

会う約束をしても明け方になってようやく『今日は無理』と連絡が入ったり、優里さんの行動に耐えられなくなったA子さんが最後に優里さんの部屋に荷物を取りに行く時もドタキャン。結局それ以降二人が会うことは無かったそうです。

 

そして、何とA子さんに告白したのと同時期に、優里さんはB子さんという女性にも濃く告白して交際をスタートさせていたというから驚きです。

 

高木紗友希さんが多忙だった時にA子さん、B子さんと関係を持ち、全て優里さんの都合で交際も絶縁も行われていた。これが優里さんの三股の真相になります。

 

気分と都合で振り回されるのは勘弁してほしいですよね。高木紗友希さんもこのように気持ちの無い扱いを受けていたのでしょうか。

 

また、A子さんとB子さんが優里さんの部屋に置いてあったマニキュアや女性ものの下着について尋ねた際衝撃的な言い訳をしています。次の項目で詳しくご紹介します。

 

 

高木紗友希がかわいそう!優里の『オバサン』発言

 

A子さんが部屋に置いてある女性用の私物について尋ねた際、優里さんはこのように語ったそうです。

 

・前に来ていた女の子の物がずっと置いてある

・夜職(水商売)の女性が洗い物だけをしに来てくれた

・家事をしてくれるおばさんがいる

 

A子さんは高木紗友希さんとの熱愛報道があった際、『やはり他にも女性がいたんだ』とコメントしています。
交際時期が3人被っているので、優里さんの部屋に置いてあった女性用の私物はどなたのものなのかは分かりませんが、言い訳の台詞にのチョイスがひどすぎます。

 

高木紗友希さんは優里さんの為に家事を担っていたとの情報もあるので、高木紗友希さんのファンは『アイドルを家事オバサン呼ばわりするとは!』と怒り心頭の様子です。

 

また、優里さんはB子さんとの交際中に『キッチン片付けてくれないの?』『彼女って家政婦なんでしょ?』といった思いやりの無い発言をしたという情報もあります。

 

高木紗友希さんも優里さんの元カノ同様、利用するだけ利用されて捨てられないかハラハラしてしまいますね。

 

まとめ

 

今回の記事では、元Juice=Juiceの高木紗友希さんがかわいそうな理由を、恋人である優里さんの言動から調査してみました。

 

優里さんとの交際が原因でグループ卒業を余儀なくされた高木紗友希さん。今後の活動が少しでも充実したものとなりますよう願っております。

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

 

トップに戻る