芸能

幾田りらは演技経験者?声優抜擢の理由とネットの評判も調査!

独特の存在感を放つ声が特徴的なYOASOBIのボーカル・ikuraこと幾田りらさんが映画『竜とそばかすの姫』で声優を務めることになりました。

細田守監督がその演技力を大絶賛しております!声優は初挑戦という幾田りらさんですが、もしかすると過去に演技を習っていたかもしれませんね。

そこで、今回の記事では『幾田りらは演技経験者?声優抜擢の理由とネットの評判も調査!』と題して、幾田りらさんに演技の経験があるのか等について詳しく調査してみました!

幾田りらは演技経験者?


調査の結果、幾田りらさんが過去に演技を経験していた可能性はゼロだと分かりました!

監督をうならせる演技力があるのに初心者なの!?

にわかには信じがたいですが、Yahoo!ニュースに『声優だけでなく、演技をすること自体が初めて』と書いてあるのを発見しました。幾田りらさんの才能には脱帽ですね!

幾田りらさんは、別役弘香(べつやく・ひろか)という毒舌な女の子の役としてアフレコに臨むうえで気を付けた点をこのように話しています。

「喜怒哀楽が豊かなタイプで、一つのセリフの中だけでも、強弱や変化が多いので声の高低差や言い回し、細かいニュアンスをつけるように意識しました」

引用元:Yahoo!ニュース

この発言から、幾田りらさんがとことんキャラクターを研究したのが良く分かりますね!

徹底したプロ意識で初演技に挑んだ幾田りらさんを大絶賛する細田守監督はこのようにコメントしています。

「滑舌がとても良く、プロの声優のよう。初めてやるとは思えない。この声は、きっと作品の味になると思う」

引用元:Yahoo!ニュース

初演技で太鼓判をおされる幾田りらさん、すごすぎます!!

幾田りらさんはYOASOBIで歌っている時も大変滑舌が良く、聴いていて心地よくなるので監督のご感想は良く分かります。

また、歌によっては全然違う表情を声から感じ取れます。YOASOBIの活動で培った繊細な表現力が見事演技にも活かされたのでしょう!

ここで、幾田りらさんの声の表情の変化が良く分かる動画を2本ご紹介します!


聴けば聴くほど繊細な表現力の虜になってしまうね!

幾田りらが声優に抜擢された理由

幾田りらさんはオーディションを受けて別役弘香(べつやく・ひろか)役に選ばれたそうです。

よく映画の主題歌を歌っている歌手が声優としてゲスト出演することはありますが、幾田りらさんは演技力を買われて選ばれたということになります!

初演技でオーディションを勝ち上がるとかカッコよすぎる!

幾田りらさんの才能を見抜いた方々の審美眼もすごいですよね!

ちなみに、YOASOBIのメンバー・Ayaseさんは幾田りらさんのアフレコの様子を見てこのようにコメントしています。

徹底的に役作りを行い本番に臨んだ幾田りらさんの姿を見て、声優に抜擢された理由を察したAyaseさん。

人一倍真剣に取り組む姿や持ち前の豊かな表現力が幾田りらさんの新たな可能性を広げ、そしてオーディションで抜擢されたのですね!

まさに努力が実を結んだ結果なんだね!

幾田りらの演技に対するネットの評判

幾田りらさんの演技を映画の紹介動画などで拝見した方々は、口を揃えて『演技が上手い!』と大絶賛しています!!

それでは早速ネットの口コミ評判を見てみましょう!!


監督からもファンからも大絶賛される幾田りらさんの演技。『竜とそばかすの姫』は2021年7月公開予定です!劇場で幾田りらさんの声を聴くのが楽しみですね!

まとめ

今回の記事では、YOASOBIのボーカルikuraこと幾田りらさんの演技力やその評判について掘り下げてみました!

今後は声優としてのキャリアを積んでいく可能性も見えてきました!幾田りらさんの素敵な声がもっと色々な媒体から聴ける日がくると素敵ですね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

トップに戻る